自然の中の小さな”ときめき”をあなたに~
by kirishimamidori1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
(2)
管理人のHP
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
時には「清酒」で・・・・
昨夜はお馴染みのお2人がお見えになり
珍しく「吟醸酒」を頂きました


 純米吟醸酒 「越の景虎」
 純米大吟醸 「蓬莱泉 吟」
 純米吟醸酒 「紅寿 久保田」
b0100992_8543470.jpg

 「越の景虎」は大瓶(1・8㍑)なので 今夜なパス・・・・・
 「蓬莱泉」と「久保田」を頂きました
b0100992_8144924.jpg


 ご一緒したお二人は・・・・・
b0100992_8583037.jpg
b0100992_8583034.jpg

 3人で2本頂きましたが あっと言う間に「蒸発」いたしました~~(笑)

 後ろで猫のジジが”酔っ払い”の3人を見ていました・・・・・
b0100992_912051.jpg

 まるで 呆れたような眼で見つめていました・・・・・


 先日は常連の杜氏さんと珍しい「にごり酒」を頂きました
 山口の「獺祭」 辛口なんですが 中々スッキリして美味しかったですよ~~
b0100992_915379.jpg
b0100992_9151461.jpg
b0100992_9152764.jpg

磨き39%・・・・・何と言う恐ろしい仕込みをしてるんだ・・・・・・・
 さすがに素晴らしい味わいでした


 今年の「初物」・・・・・
 今年初のスイカを頂きました~~♫
 
b0100992_9191399.jpg

 やっぱり「夏」はこれですよねぇ~~
[PR]

by kirishimamidori1 | 2012-06-20 09:09 | Comments(8)
Commented by mimishimizu3 at 2012-06-20 09:40
日本の風土には日本酒が合いますね。
私も昔はよく清酒をいただきました。
Commented by luehdorf@還! at 2012-06-20 11:55 x
“磨き39%”、お米の60%以上は捨てちゃうわけですよね。
ホントに芯のデンプン質ばかりでお酒にする。
これ、磨きの少ない米で仕込んだら生じる、モミの下のタンパクによる雑味がないから、うまくないはずがありません。
また、“カワウソ祭り”の蔵元の水がいいらしくって…。

昨年正月、自分のためにと1本手に入れたのですが、子連れでやってきた甥っ子、ボクがいろいろと作ってる間にいつの間にか半分以上もあけてしまって…。
ヤツの前のビンを指して、「お前にはこっちを用意してただろ」と言うと、「なめてみたら全然違うんだもの…」と涼しい顔でグビッ。

発泡のにごりってことは“火入れ”をしてないんだな。
探そうっと!。
Commented by kenken at 2012-06-20 21:48 x
おおっ、貴ブログに日本酒とは「珍」ですね。
見ているだけで、お味が伝わってきそうな・・・

「景虎」の吟醸って飲んだことないなぁ~
追加レポートが待ち遠しい・・・(笑)
Commented by itsuki at 2012-06-21 07:38 x
は~い!mimishimizuさん ようこそ~~♫

 日本酒とは 本当に日本の風土、気候に育まれ生まれたお酒で
 繊細な香りや味わいは世界に類を見ない酒ですね
 時々日本酒を呑むと やはり美味しいなぁ~と思いますね

 ・・・・ただの呑んべぇだけですけどね~~(笑)
Commented by itsuki at 2012-06-21 07:45 x
は~い! 還暦・ルーさま  ようこそ~~♫

 以前 久保田の「得月」を見て 46%は凄いと思ったけど
 この「獺祭」は 更に上を行く磨きでした
 「にごり酒」なのに もったりしら甘みもなく「切れ」のある辛口で
 何杯でも呑めるんですよねぇ~~(笑)
  あと伊賀上野の「ルミ子の酒」(濁り)を飲んでみたいですね
 これは開栓すると 3/4以上が吹きこぼれるそうです
 普通に開けると3mほど吹き上げるようですよ~(笑)
Commented by itsuki at 2012-06-21 07:53 x
は~い!kenkenさん ようこそ・お久し振り~~♫

 「越の景虎」 美味しいお酒ですよ~~
 「一四代」を飲むまでは「景虎」が一番好きな日本酒でした
 とても綺麗な美味しさで 産地の栃尾がとても素晴らしいところと
 想像できるような美味しい日本酒ですよね
 やっぱりお米とお水が美味しい土地に美味しいお酒が育まれるんですね・・・・
 8月末のミッションKで持ち込みしようかな・・・・・・
Commented by luehdorf@還! 再び at 2012-06-21 09:08 x
“ルミ子…”の活性濁りが出てきますかぁ~。一度お目にかかりたいと思っているのです。

埼玉・蓮田の“神亀”の活性濁りで「プシュー!」を経験しています。
氷水をいっぱいに入れたプラ桶に2時間浸し、「これだけ冷やしたら大丈夫だろう」と、添付のピンで穴を開けずに栓周りの金属シールを外したら、スポーンと栓が飛びました。
その後、口からジュポーっとこぼれ始まりまして、慌てて直呑みしましたっけ(笑)。

“景虎”、ネギをたっぷりと乗せた、あの「栃尾の油揚げ」焼きがぴったりと合うのでは…。
Commented by itsuki at 2012-06-22 07:38 x
は~い!ルーさま 再び、ようこそ~~♫

 「ルミ子の酒」は以前よりTVで見て,一度飲んでみたいと思っていました
 いずれの濁りも開栓が非常に難しいようですよ
 頭から”酒飛沫”を浴びるのは間違い無しですね~~(笑)
 是非Pさまに開けてもらいたいですね~~

 「景虎」に焼き油揚げですか・・・・いいですねぇ~~♫
 あのデカい油揚げ 焼くと香ばしくて美味しいそうですね
 一度味わってみたいなぁ~~!
 ご一緒した、京都出身のH君 彼も「日本酒党」でとても詳しいようです
 杜氏さんは25~6才で東大・醸造学部卒・・・・彼もマニアックですよ~~
 
名前
URL
削除用パスワード
<< ”テッパンのフル盛り”・・・・... またまた「天使のワイン会」・・・・・ >>