自然の中の小さな”ときめき”をあなたに~
by kirishimamidori1
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
(2)
管理人のHP
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「ネタが飛んで来た~~~!」
今夜も「ブログ」のネタが無く どうしょうかな・・・と悩んでいたら
飛んで来ました~~♪
ボルネオの先輩から”現地イマ出し”のネタが来ました~~(笑)


今、先輩が潜んでいる・・・いや・・・住んでいるジャングルは
ボルネオのキナバル山の麓、標高1600mの田舎です
景色はこんな処です
b0100992_23582430.jpg

かなり山奥・・・って雰囲気の処ですね

それでも近所には「青空マーケット」があって食品などの調達が出来るそうです
b0100992_00352.jpg


今日 ここでイモムシを買ったそうです
蝶の幼虫ではあちませんよ・・・・「食用」のイモムシですって・・・・・
「貴重な蛋白源」らしいです
正確には「ヤシオオオサゾウムシ」と言うらしいです
b0100992_064022.jpg

b0100992_07632.jpg

これを中華鍋で乾煎りして食べると 香ばしくて美味しいそうです
カミキリの幼虫と同様の味らしいです
先輩の”お気に入り”の逸品だそうです
b0100992_092949.jpg

・・・・この指で摘んだイモムシの・・・・向こうにいる少女・・・・
出来たら・・・こちらにピントを欲しかったなぁ~~(笑)

・・・40年前、部室での会話で・・・・
「南の島はえ~ぞぉ! 暖かいし、綺麗な蝶はいっぱいおるぞ・・・」と言ってた彼が
まさか!現実になるとは夢にも思っていませんでした
b0100992_018440.jpg

 (40年前 体育祭の「クラブ行進」で蝶になった先輩!)

夏休みには大台ケ原合宿にも参加して 沢山撮影されていましたね
b0100992_021226.png

 あの頃からニコンFTNでしたね
今はニコンD3に”格上げ”されて クソ重い機材をぶらさげて毎日出掛けるそうです

今の機材は こちらです
b0100992_0272410.jpg

現地・ジャングルでは埃の他に湿度が高くて悪戦苦闘してるようですよ

 先輩!また現地報告をお待ちしてますよ~~~(^0^)/
[PR]

by kirishimamidori1 | 2012-01-22 00:31 | 蝶と友達 | Comments(8)
Commented by mmerian at 2012-01-22 07:48
ヤシオサゾウムシが食べれるなんて!
甘いんでしょうか?
すっかりボルネオファンになってしまい、アコガレの地です。

日南市にはインドネシア漁業研修生が来ていて、今年は70人が成人を迎え、一緒に式に参列しました。
礼儀正しくて好感のもてる青年です。
彼らに、日本はどんなふうに写るのだろう?とお祭り騒ぎの成人式を見て思います。
Commented by itsuki at 2012-01-22 09:08 x
は~い!mmerianさん ようこそ~~♪

 ヤシオオオサゾウムシ・・・美味しいようですよ~~(笑)
 以前、2002年に鹿児島で発生してフェニックスが随分被害を受けたらしいですね
 是非お召し上がりにボルネオへ~~~(笑)
 今なら、10リンギットで”食べ放題”らしいですよ
 インドネシア人の漁業就労は沢山来ているようですね
 彼らは贅沢を知らないから とても真面目ですね
 日本の若者は「臭い・汚い・辛い」とかで漁業は不人気です
 確かに楽では無いが「夢」はあると思うんですがね・・・・・
 
 僕もHappyリタイアしたら 田舎に帰って漁師をしたいけど
 「定年」が無いので何時になるやら・・・・・・・


Commented by luehdorf@還! at 2012-01-22 10:42 x
↓>アカエリくらいなもんで…
何とバチ当たりなことを…(笑)。
でも、“アカエリ”が“くらい”になるような豊かなところなんですよね。
“虫喰い”、一番ポピュラーなのはイナゴ、次いで伊那のザザムシでしょうか。
宮城の中学に転校したとき、秋の稲刈りの前に“イナゴ採り休暇”がありまして、確か、男子は4kgのノルマでした。
「楽なもんだろ」ってタカをくくってたら、これがエラク大変。最終日に夕方遅くまでかかって何とか。
でも、自分が食べるとなると…(?)。
Commented by mimishimizu3 at 2012-01-22 13:13
虫を食べる会が東京にあって、そこにいった報告は聞いたことがあります。
芋虫の幼虫はおいしいとか・・・・
そうかもしれませんね。でも、ちょっと・・・・私には無理かなあ・・・
Commented by nomusan at 2012-01-22 17:02 x
>向こうにいる少女・・・・出来たら・・・こちらにピントを欲しかったなぁ~~(笑)
あはは~、画像見て全く同じ事考えてコメントしようと思ったら、ちゃんと書いてくれてましたぁ~(爆)。

さらに・・・出来れば「生物」のプラカード持ってる女生徒さんも・・・もう少し下で持って欲しかったなぁ(爆)。で、真ん中の方はistukiさんですよね? 次の一枚は・・・一番左???

Commented by itsuki at 2012-01-23 08:13 x
は~い!ルーさま  ようこそ~~♪

 先輩が現在生息中のジャングル(笑)は標高も高く蝶の種類も
 やや少ない地域ですが 例のメシラウエンシスが居るので
 それを撮るまでは頑張るようです
 時々山を下りてタンブーナン(標高600m)などにも出掛けれみたいです
 
>“イナゴ採り休暇”がありまして、確か、男子は4kgのノルマでした。

 これって・・・「終戦直後」の話でしょうか~~~(爆)
 


Commented by itsuki at 2012-01-23 08:20 x
は~い!mimishimizuさん ようこそ~~♪

 東南アジアでは「昆虫」を食す文化があります
 現地では普通にたべられてるみたいですよ
 このゾウムシの幼虫も日本のカミキリの幼虫と同様で
 カリカリに焼いて食べるみたいです
 蜂の子のヘボみたいな味なのでしょうか・・・・・・
 
 とにかく食べるにはかなりの勇気がひつようですよねぇ~(笑)
Commented by itsuki at 2012-01-23 08:26 x
は~い!呑むさん ようこそ~~♪

 はい! 真っ先に目に付いたのはこの画像の背後の少女でした
 残念なことにピンボケでしたが・・・次回はきっと素敵な画像がみれるでしょう~(笑)

 プラカードの女子は・・・・先日お会いしましたよ~~♪
 とても素敵な先輩です
 彼女のことは中学1年のころから存じ上げていましたよ(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< またまた「ネタが飛んで来た~~... ボルネオからの便り・・・・・ >>